MENU

e-Gov 電子申請サービス

e-Gov電子申請クラウドサービス「Matsu」

1. 届出件数の多い大企業に向けたソリューション

e-Gov電子申請クラウドサービス「Matsu」は、お客様が保有する人事給与システムとデータ連携して社会保険等の届出を自動化する、大企業向けのクラウドサービスです。

これまで社会保険等の届出は、紙書類に必要事項を記載し、押印し、持込みまたは郵送により行政官庁に提出されていました。行政官庁からの返信もこれまた紙書類により行われてきました。現在国は、企業の行政手続コストを20%以上削減するという目標を立て、社会保険等の手続の電子化を推進しています。e-Gov電子申請クラウドサービス「Matsu」は、国が定めるAPI(Application Program Interface)に適合したサービスです。

「Matsu」の特徴は、人事給与システムを既に保有している大企業に向けたソリューションだということです。お客様には、届出の対象となる従業員の届出書類に記載すべき情報を、保有の人事給与システムから出力していただきます。そしてこのファイルを「Matsu」にアップロードしていただきます。ファイルの内容は、届出の種類ごとに定められています。

「Matsu」は、必須記入欄が空欄になっていないか、使用禁止文字が使われていないか、といったエラーチェックを行います。お客様は「Matsu」の画面で、エラーを修正したり、情報を追加することができます。お客様はまた、「Matsu」を通じて届出後の進捗を確認したり、公文書を受け取ったりすることができます。

一連の業務プロセスを次に示します。

e-Gov電子申請クラウドサービス「Matsu」

  • 1
    届出データファイルのアップロード

    貴社は、人事給与システムから届出する対象者の届出データを取り出し、そのファイルをe-Gov電子申請システムにアップロードします。

  • 2
    届出データファイルの内容の確認

    e-Gov電子申請システムでアップロードした届出内容を確認します。空欄や使用禁止文字があれば、警告が表示されます。

  • 3
    e-Gov APIへの送信

    e-Gov電子申請システムは、届出データをxml形式に変換し、e-Gov APIに送信します。

  • 4
    届出の進捗状況を参照できます。
  • 5
    公文書やコメントを自動ダウンロードできます。

2. 圧倒的な業務効率化

「Matsu」の利用は、次のような定量的効果をもたらします。 「Matsu」により次のような定性的効果も期待できます。

3. 電子化後の業務プロセスをコンサルティング

ラクラスは、「Matsu」を使用して電子申請を実現した後の業務プロセスについてもコンサルティングいたします。

また、人事給与システムとの自動連携の構築やマイナンバー管理サービス、あるいは「Matsu」を利用する社会保険労務士法人のご紹介等のオプションも提供いたします

料金は次の通りです。