MENU

KITAHARA COLUMN キタハラコラム

Vol.005 年末調整BPOサービス「Hiiragi 」柊ーヒイラギーラクラスニュースレター

※004は005の内容にアップデートいたしました。
⇒PDF版ダウンロード

1.保険や住宅の証明書の読取・入力・確認作業が社内からなくなります!

2.クラウドでペーパレス

従業員は、本人と扶養家族にかかる情報をクラウドに入力します。クラウドは、マルチデバイス、マルチブラウザ、そしてバイリンガル対応です。質問に答えるだけで、迷うことなく入力を完了できるインタフェースは当社特許です。それでも万が一迷ったら、チャットボットとコールセンターが対応します。
あとは当社に保険や住宅の証明書の原本を送るだけ。面倒な読み取り・入力作業は不要です。人事部の確認作業もなくなります。

3.画像認識AIが証明書を自動判定

保険や住宅の証明書のフォーマットは、発行している金融機関ごとに異なります。 当社特許の画像認識AIは、証明書を自動判定し、年末調整に必要な項目の画像を切り出します。そして複数の作業者が、切り出された画像の記載内容を読み取ってデータ化します。 すべてをAIに頼るのではなく、人間の目視と組み合わせることで、間違いのない読み取りを実現します。 クラウドは、読み取った結果をメールで従業員に通知します。従業員の皆様には、確認をお願いいたします。クラウドにログインすれば、申告内容の詳細まで確認できます。

AIが切り取った画像を人間が読み取ります

4.データ化または確認するデータ項目

データ化/確認データ項目
保険料控除
データ化・保険料金額 ・保険種別(一般生保・介護・年金)
・適応制度(新制度・旧制度) ・保険会社名
確認・契約者名 ・年度 ・受取人
住宅取得控除
データ化・借入区分(住宅のみ・土地等のみ・住宅および土地等 ・年末残高
・取得対価 ・家屋面積 ・土地面積 ・控除料率 ・年末調整の最高限度額
確認・年度 ・居住開始年月日と借入日の整合性(1年以上違う場合は借換の可能性を判断)
・借換直前残高と借換後の当初金額の整合性

5.価格

1. 初年度の導入セットアップ料金

項目 料金 説明
導入セットアップ料金 200,000円 BPOサービスのセットアップ料金です。
子会社セットアップ料金
(50名以下の子会社)
100,000円
(50,000円)
子会社向けのディスカウント料金です。

2. 以降毎年の年末調整BPOサービス料金

項目 料金 説明
500名まで 900,000円 子会社を含めたグループ合計人数とします。
以降 1,000名まで1人当たり 1,200円 1,000名で1,500,000円
以降 5,000名まで1人当たり 1,000円 5,000名で5,500,000円
以降 10,000名まで1人当たり 900円 10,000名で10,000,000円
以降 1,000名まで1人当たり 800円 20,000名で18,000,000円