MENU

NEWS ニュース

2019 NEWS

大企業向け人事クラウドサービス「Tokiwagi(常盤木)」が稼働を開始いたしました。

2019.07.01

大企業向け人事クラウドサービス「Tokiwagi(常盤木)」が稼働を開始
統合ワークフローと統合データベースが、給与計算を完全に自動化します

ラクラス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長北原佳郎)は、2018年5月に販売を開始した大企業向け人事クラウドサービス「Tokiwagi(常盤木)」が、本日、稼働を開始したことを発表しました。

Tokiwagiは、①従業員と企業の間を流れる情報をすべてデジタル化する「統合ワークフロー(Unified Workflow:以下Unified WF)」、および②Unified WFが収集した人事情報を一元的に記憶する「統合人事データベース(Unified HR Database:以下Unified DB)」により構成されています。Tokiwagiは、今日の大企業が人事情報システムに求めるおよそすべての機能を、単一のクラウドサービスとして提供します。

(a).PCからスマホまで、ワークフローや就業管理の入力端末として利用できる「マルチデバイス・マルチブラウザ機能」
(b).毎月反復される給与計算の「自動化機能」
(c).人材ポートフォリオを把握し、適材適所を実現する「タレントマネジメント機能」
(d).グローバル人材管理に利用するための「マルチランゲージ機能」
(e).Business Intelligenceによる「データ可視化機能」
(f).e-Gov等の外部システムへの「自動連携機能」

現在販売されている人事・給与パッケージソフトウェアの多くは、給与計算の効率化を目的として、1990年代に開発されました。その後、時代の要請に応じて、人事情報管理、就業管理、ワークフロー、マイナンバー管理等の機能が追加されましたが、それぞれの機能のデータベースは、個別に独立していました。そのため、給与計算を行うには、複数のデータベースを操作して情報を統合するという人間の作業が不可欠でした。

これに対してTokiwagiは、人材に関する情報をすべてUnified DBに統合しています。Unified DBの内容は、Unified WFにより常に最新の状態に保たれています。Tokiwagiは、人間に代わってUnified WFとUnified DBを操作して、給与計算を含む様々な人事情報処理を自動的に実行します。

Tokiwagiは、大企業の複雑な就業・給与規程にも完全に対応します。その中には、これまで手作業に頼ることが多かった例外処理なども含まれます。Tokiwagiの登場により、人間の役割は、「処理を定義すること」に変わります。「処理を毎月反復すること」は、人間ではなくTokiwagiの役割に変わります。

人口減少社会に突入した日本において、エンジニアや給与・福利厚生の専門家等の不足は深刻です。クラウドで提供されるTokiwagiは、お客様のエンジニアを必要としません。そしてTokiwagiの自動化機能は、給与・福利厚生の専門家の作業を大幅に削減します。「人間を反復処理から解放すること」を目標に開発された人事・給与ソフトウェアは、日本初であると当社は考えています。

2013年にオックスフォード大学の研究者が発表した論文「The Future of Employment(雇用の未来)」は、「給与計算業務は、今後10年間に、97%の可能性をもってコンピュータに取って代わられる」と予測しています。Tokiwagiの給与計算自動化機能は、この予測が正しいことを裏付けているといえるでしょう。

以上

■ラクラス株式会社とTokiwagiについて
ラクラス株式会社は、2005年の設立時より、人事クラウドサービス、およびクラウドを活用した人事BPOサービスを提供しております。2016年にマイナンバー管理BPOサービス、2017年に年末調整BPOサービスを追加しました。2018年末におけるユーザー数は、630社65万人です。
人事クラウドサービス「Tokiwagi(常盤木)」、人事BPOサービス「Kusunoki(樟)」、マイナンバー管理BPOサービス「Shii(椎)」、および年末調整BPOサービス「Hiiragi(柊)」は、大企業の要求を満たすことを目標に開発されています。

■The Future of Employment(雇用の未来)へのリンク
https://www.oxfordmartin.ox.ac.uk/downloads/academic/The_Future_of_Employment.pdf
71頁を参照のこと


お問合せ
ラクラス株式会社 セールス&マーケティング 円谷、伊藤
電話:03-6259-1901
お問合せフォーム:https://www.lacras.co.jp/contact/