MENU

NEWS ニュース

2018 NEWS

ラクラス株式会社の新CIおよびロゴマーク決定のお知らせ。

2018.05.07

ラクラス株式会社の新しいCI(コーポレートアイデンティティ)およびロゴマークを決定したことを、下記の通りお知らせいたします。

1. 新CI

日本の人口は、これまでの100年で3倍に増加し、これからの100年で3分の1に減少すると予測されています。人材を消費しない仕組みを作り上げること、そして持てる人材にモチベーション高く働いてもらうことは、人口減少社会における重要な経営課題です。
ラクラスの人事クラウドは、経験者の知を記憶し自動実行することで、毎月繰り返される作業から社員を解放します。また、社員の知を可視化し蓄積することで、適材適所を実現します。社員の知はビジョンの実現のために使われるようになります。
ラクラスは、知をつなぎ増幅することにより、お客様企業と社員にとって欠かすことのできない存在になることを目指してまいります。

 

2. 新ロゴマーク

2つの多角形の間にある” L “が、知をつなぎ、知を増幅し、お客様にとって欠かすことのできない存在になる、というラクラスの思いを込めました。

 

3. 新CIおよびロゴマーク変更の背景
ラクラスは、人事部が本業に集中するための「ゆとり」を提供することを、お客様への約束としてきました。クラウドを活用したBPOサービスは、毎月の繰り返し作業やシステムの運用・保守にかかる工数を削減することを実証し、現在では広く大企業にも利用いただけるようになりました。
そして2018年、ラクラスはこの約束をさらに押し進め、人材をそもそも消費しない仕組み、および持てる人材がモチベーション高く働ける仕組みの提供を開始します。ラクラスの人事クラウドは、経験者の知を記憶し自動実行することで、人材の消費をなくします。また人事クラウドは、すべての人材情報をデータベースに統合することで、社員の能力を可視化し適材適所の実現を支援します。
「知をつなぎ増幅する」という新たな約束を皆様と共有し、より良い事業活動の成果に結びつけるために、新しいCIとロゴマークを制定いたします。

 

お問合せ
ラクラス株式会社 セールス&マーケティング 円谷、伊藤
電話:03-6259-1901
お問合せフォーム:https://www.lacras.co.jp/contact

 

<ブランディングパートナーのご紹介>
AXHUM Consulting / AXHUM LIPPINCOTT株式会社アクサム
AXHUMは企業の成長と変革にコミットメントする、戦略的コーポレートブランディングに特化したコンサルティングファーム。調査研究・戦略・ビジョン策定から表象の開発、商品・事業開発から従業員エンゲージメントまで、独自のブランディング戦略で、多くの大手企業の変革をおこなってきた。2013年以降、世界有数のブランドコンサルティング会社、 LIPPINCOTT(New York)との戦略的提携により、AXHUM LIPPINCOTTを設立。日本企業のグローバルブランディングから日本企業と海外企業との合併案件、海外企業の日本市場参入におけるマーケティング戦略など、世界トップクラスのコンサルティングと、中長期的なパートナーシップを展開している。主なクライアントに、日立製作所、シスメックス、東京エレクトロン、SONY、Seria、サンゲツなどを手がけ、ラクラスとは2005年の第1次ブランド開発導入から、今回の第2次開発導入に至るまで、パートナーとして活動してきた。