MENU

NEWS ニュース

0 NEWS

「ヒューマンキャピタル2018」出展のお知らせ。

2018.06.21

ラクラス株式会社は、日本経済新聞社・日経BP社が主催する『ヒューマンキャピタル2018』に出展いたします。 ヒューマンキャピタルは、企業の人事・組織戦略・人材関連サービスのための専門イベントとして開催されます。 組織・人事分野の製品やサービスが数多く展示され、来場者数20,000人を見込む、人事関連としては国内有数のイベントです。 当社展示ブースでは、 充実したタレントマネジメント機能と給与計算業務の自動実行機能を統合した大企業向け「ラクラス人事クラウドサービス」をはじめ、100社をこえる企業様に提供されている「人...

キタハラコラム第12回を公開しました。

2018.05.10

本日(5月10日)より、キタハラコラム第12回を公開いたしました。 今回のテーマは「人材消費削減への5ステップ」。 情報技術によって人材消費を抑制するための戦略を解説しています。 https://www.lacras.co.jp/column/kitahara/1039

ウェブサイトを全面刷新いたしました。

2018.05.10

当社ウェブサイト(https://www.lacras.co.jp/)を全面刷新いたしました。 「ラクラス人事クラウドサービス」の販売開始、およびフレームワーク「SQN」の発表に伴い最新情報が掲載されておりますのでぜひご覧ください。 今回刷新された主なページ ⇒提供するサービス https://www.lacras.co.jp/service ⇒提供する価値 https://www.lacras.co.jp/value ⇒人事クラウド特設ページ https://www.lacras.co.jp/sqn ⇒キタハラコ...

大企業向け「ラクラス人事クラウドサービス」の販売を開始します。

2018.05.10

大企業向け「ラクラス人事クラウドサービス」の販売を開始 〜今日の人事情報システムに求められる機能をすべて実装〜 〜自動化により “人材消費” を削減〜 ラクラス株式会社は、本日より、「ラクラス人事クラウドサービス」の販売を開始します。当サービスは、今日の人事情報システムに求められる「タレントマネジメント機能」と「就業・給与・福利厚生機能」を高いレベルで実装すると同時に、1ヶ月にわたる給与計算業務を記憶し自動実行することで、作業にかかる人材の消費を削減します。 当サービスは、大企業向けのクラウドサービスです。既存の大...

プログラミングなしで情報システムを開発するフレームワーク「SQN」を発表しました。

2018.05.10

プログラミングなしで情報システムを開発するフレームワーク「SQN」を発表 第一弾として「ラクラス人事クラウドサービス」の提供を開始 ラクラス株式会社は、大規模情報システム開発におけるプログラミングを不要とするフレームワーク「SQN」を発表しました。 情報システムはこれまで、仕様を記述した文章や図版に基づいて、エンジニアがプログラミングを行うことで開発されてきました。情報システムを開発するためには、人間にとって理解しやすい文章や図版を、コンピュータが理解できるプログラムに変換する作業が不可欠でした。 これに対してSQ...