MENU

SERVICE 提供するサービス

サービス・コンセプト

ラクラスのBPOサービスの特徴は、「すべての人事情報をクラウドでデジタル処理すること」です。お客様が紙書類を用いて人手で処理している業務を、そのまま同じように人手で代行するようなアウトソーシングサービスに付加価値はない、と当社は考えています。

ラクラスは、BPOサービスをご利用いただく企業の社員一人ひとりに、クラウドのアカウントを提供します。社員の皆様がクラウドに直接入力することで、人事情報はデジタルデータとして取り扱うことができるようになります。ラクラスは、承認経路を経て人事データベースに蓄積されたデジタルデータを用いることで、給与計算や社会保険等の処理を実行します。

お客様の人事部の役割は、ラクラスが実行した処理の結果を確認し承認することに変わります。
承認されたデジタルデータは、給与明細として再びクラウドを通じて社員に配布されます。
労務費は、財務会計データとしてお客様のERPに連携されます。あるいは社会保険や税金の届出データとして行政機関に電子申告されます。

ラクラスのBPOサービスを利用いただけば、社内の経営資源の消費は最小限まで削減されます。
ラクラスは人事情報を、入口から出口まですべてクラウドでデジタル処理します。
ラクラスは現在、次世代システムの開発を進めています。次世代システムは、IA (Intelligence Amplification) と呼ばれる技術を応用し、お客様との協働作業と処理の自動化を実現します。

情報発生源でのデジタル化

ラクラスのクラウドは、入力作業に伴うストレスを社員の皆様に感じさせることのない、直感的に操作できるユーザインタフェースを備えています。PC、モバイルデバイス、社員のスマホ、あるいはICカードリーダなど、様々な機器を入力端末として使うことができます。いざという時のために、コールセンターも準備しています。いずれも「情報発生源でのデジタル化」を実現するための仕組みです。

続きを読む

1.効率化の要はトランザクション処理コンピュータの性能は毎年向上してきました。その結果、大量のデータを一括して計算する作業(バッチ処理)の工数は、劇的に下がりました。今日では、コンピュータによるバッチ計算処理が業務全体に占める割合は2割以下です。 残りの8割は、給与計算に必要なデータを収集し、バッチ処理を開始するのに必要な入力データを作る作業(トランザクション処理)が占めています。 ラクラスのBPOサービスは、作業全体の8割を占めるトランザクション処理を激減させます。 技術解説「バッチ処理による効率化の限界」へ 技術解説「効率化の鍵はトランザクション処理にある」へ

2.直感的なユーザインタフェースラクラスは、「情報デザイン」と呼ばれる学問領域の知見を利用して、社員がマニュアルを読んだりトレーニングを受講したりすることなく、直感的に操作できるユーザインタフェースを作り上げました。その根幹にある仕組みは、当社のビジネスモデル特許です(特許第4056253)。 技術解説「情報デザインの研究成果」へ

3.様々な入力端末ラクラスのクラウドは、PC、モバイルデバイス、社員が保有しているスマホ、あるいはICカードリーダなど、様々な入力端末から利用できます。Internet Exploreだけではなく、Safari等のブラウザでも動作保証していますから、iPadやiPhoneからも利用できます。 PC環境のない工場等で利用いただくICカードリーダには、「ICカードを用いて出退勤時刻を打刻する」といった通常の機能に加えて、勤務シフトの登録・変更、時間外勤務の申請、あるいは昼食のお弁当を選んで注文するといった機能をもたせることができます。

4.社員向けコールセンターラクラスは、お客様の社員の質問に直接お答えするコールセンターを提供しています。

5.紙書類にも対応ラクラスは、クラウドによるデジタル処理を基本としますが、紙書類を用いた処理にも対応いたします。年末調整を紙書類で行ったり、給与明細を紙書類で送達したりするといったご要望にもお応えします。

6.お客様のシステムやネットワークとの連携 お客様が保有する人財情報データベースや就業管理システムのデータを、ラクラスのクラウドに取り込むためのデータ連携を実現しています。また、お客様のネットワークから当社クラウドへのシングルサインオンも提供しています。

7.外部サービスとの連携 クレジットカード会社の請求データを当社クラウドに連携し、さらに交通系ICカードの乗車記録をICカードリーダから読み取り、これらのデータをもとに経費精算書類を生成することができます。社員は、データを追加・修正し申請することができます。上司はこれを承認できます。経理部は、費目別の集計値等をダウンロードできます。

データベースで一元管理

従業員が申請し管理職が承認したデジタルデータは、人事データベースで一元的に管理されます。データの量や保存期間、あるいは項目数やテーブル数などに制限はありません。

続きを読む

1.あらゆる人事データを蓄積給与計算に必要なデータだけではありません。評価、教育、コンピテンシー、緊急連絡先、自己申告における希望職種や勤務地、あるいはこれまでの業務経歴や社外資格等、お客様が必要とするあらゆる人事データを蓄積します。

2.履歴管理人事データベースのすべての項目は、履歴管理されます。したがって、データを検索する際に過去の日付時点でのデータを検索できます。退職者も削除されることなく、退職後のデータも利用できます。

3.組織管理人事データベースは、多階層の組織を管理できます。一つの会社の組織ばかりではなく、子会社も含めた企業グループ全体を管理できます。組織もまた履歴で管理されます。

4.マイナンバー管理ラクラスは、個人情報を保護するための物理的、技術的、人的、組織的安全管理措置を講じています。マイナンバーを含む特定個人情報やストレスチェックの結果といった機微な個人情報には、さらに厳密な安全管理措置を講じています。

処理の自動化

ラクラスは、人事データベースに蓄積されたデジタルデータを用いて、給与・賞与計算、社会保険や税の届出、マイナンバー関連手続き等の処理を行います。現在開発している次世代システムは、IA (Intelligence Amplification) と呼ばれる思想に基づき、お客様との協働作業と処理の自動化を実現します。

続きを読む

1.給与計算処理ラクラスは、どの企業の給与計算においても共通して必要となるパラメータ群と、お客様ごとに異なるパラメータ群を峻別することで、人事システムの柔軟性、迅速性、そして保守性を向上させています。この構築手法をラクラスは「標準プラットフォーム」と呼んでいます。

次の図は標準プラットフォームの概念図です。

最下層は、人事データベースや給与計算システムの標準機能が装備されている階層です。
中間の階層は、法令で定められた、あるいは多くの企業で採用されている制度や給与計算式を実現するための標準のパラメータ群です。
最上位の階層が、お客様ごとに異なる制度や給与計算式を実現するための個別パラメータ群です。ラクラスは、あらかじめ準備された標準パラメータの上に、各社ごとの個別パラメータを組み上げます。標準プラットフォームというコンセプトが、マルチテナントや短期間でのカスタマイズといった特長を生みだしています。

2.シェアードサービスへの応用標準プラットフォームを活用することで、給与規程の異なる子会社を含むグループ会社全体の給与計算を一元的に行うことができます。

3.その他の人事情報処理給与計算や社会保険手続きは、人事情報処理の一部分でしかありません。ラクラスの人事データベースは、教育歴、取得資格、人事評価、自己申告など、あらゆる人事情報を管理します。加えてラクラスは、これらの情報を収集するためのワークフローも提供しています。社員がクラウドに自己評価を入力し、これを上司が承認し、人事部が一括してダウンロードするといった処理も可能です。さらにその評点をもとに賞与を自動計算するといった処理も可能です。

品質保証への取組み

ラクラスは、処理の結果を、その裏づけとなる証憑とともにお客様に提供します。ラクラスのBPOサービスを利用するお客様の役割は、証憑を用いて処理の結果を確認し、これを承認することだけです。ラクラスは、監査法人が発行する当社の品質保証への取組みに関する報告書を、お客様に提供いたします。

続きを読む

1.確認のための説明資料BPOサービスは、企業の経営資源の消費を最小限に留めるサービスです。しかし、計算結果を最終的に確認いただく作業だけは、お客様の責任範囲として残らざるを得ません。サービサーには、合意したスケジュールに従って正しい計算結果を「提出する」責任だけではなく、計算結果が正しいことを「お客様に説明する」責任が課せられています。

ラクラスは、品質の信頼性を説明する方法の一つとして、受託業務の内部統制保証報告に関する世界基準の1つである「Statement on Standards for Attestation Engagements No.16」(SSAE16)に準拠した「Type2報告書」を監査法人より受領し企業に提供しています。2016年1月以降は、SSAE16に基づくSOC1 Type2報告書として、企業に提供されます。 ラクラスは、同報告書に記載された作業プロセスに基づき、給与・賞与等の計算結果を、その根拠となる説明資料とともにお客様に提出します。お客様は、確信をもって計算結果を承認することができます。

デジタルデータ連携

社員への給与明細、社会保険や税の電子申告、経営者への労務統計、ERPへの財務会計データ連携等、処理の結果は様々な形で出力されます。ラクラスは人事情報を、入口から出口まですべてクラウドでデジタル処理します。

続きを読む

1.出力結果の配布クラウドは、給与明細を社員に配布するために使われるだけではありません。人事評価票の配布・回収や年末調整情報も収集できますし、管理職が部下情報を参照することもできます。月途中で、36協定時間に近づいている警告を本人と上司に表示することもできます。

2.電子申告に対応政府が推進するe-Tax、eLTAX、e-Govに対応しています。紙書類による届出にも対応しています。税務に関する届出は提携税理士法人、社会保険に関する届出は提携社会保険労務士法人が提供します。

3.人事情報を検索・出力人事部は、人事データベースを自在に検索し、必要な項目を出力できます。

4.部下情報を参照上司は、部下のプロファイルや時間外勤務の状況等を参照できます。

5.お客様のシステムとの連携ラクラスのクラウドからお客様の財務会計ERPやお客様のグローバル人財データベースに、データ連携できます。

6.さらなる付加価値ラクラスは、BI (Business Intelligence) と呼ばれる機能等を活用して、グラフィカルな労務統計レポートなどを提供します。企業経営へのさらなる付加価値となるはずです。